グランピング・キャンプのラグはこれで決まり!-テント生活のプロが愛用するラグ-

この記事を書いたスタッフ: 高橋

今人気のグランピングやキャンプ。
テントや客室もおしゃれで快適にされている施設が多いですね!
私たちは楽しみとしてグランピングやキャンプをしますが、自然の中でのテント生活を日常的にしている方もいます。しかも、より過酷な環境でです。今回はテント生活のプロのテントの中と愛用するラグについて紹介いたします!

テント生活のプロ「遊牧民」のテントの中を見てみよう!

2015年7月、私は絨毯の研修でイランの遊牧民の方のテントで1泊する機会がありました。
遊牧民の方が暮らしているのは、標高2,000~3,000メートルの山岳地帯。

イランの遊牧民が暮らす山岳地帯

イランの遊牧民が暮らす山岳地帯。雨が少ないため、植物が育ちにくい。


日中は40℃前後ある気温が、夜には10℃前後まで下がります。1日の中での寒暖差が30℃もある環境です。日本で考えたら、1日の中で夏から冬になるようなものですね・・・。
そんな過酷な環境で、ヤギや羊と共に遊牧生活をしています。
放牧中のヤギと羊の群れ

移動中に出会った放牧中のヤギと羊の群れ


男性はそのヤギや羊のエサを求めて放牧させるのが仕事、女性は家事の合間に絨毯を織ります。
イランの遊牧民の女性が絨毯を織る様子

イランの遊牧民の女性が絨毯を織る様子。二人は親子。


そして、この環境の中で生活しているお家というのがこちら。
イランの遊牧民のテント

イランの遊牧民のテント


屋根はヤギの毛で作られており、遮光性が高く、風通し抜群。
イランの遊牧民のテントの屋根

イランの遊牧民のテントの屋根はヤギの毛でできている


気になる中はというとこんな感じです。
イランの遊牧民のテントの中。ウールの絨毯「ギャッベ」が敷き詰めらている

イランの遊牧民のテントの中はウールの絨毯が敷き詰めらている


女性たちが一目一目丁寧に織り上げたウールの絨毯が敷き詰められています。
地面は硬くごつごつしているので、座ったり、寝たりしても痛くないように厚みがあります。後ろのほうに見えている色とりどりの織物は、毛足のない平織りのキリムです。ここには布団が入っていて、その目隠しとして使用されています。
実際にここで1泊させていただきましたが、たまに飛んできたり、近くを動き回る虫が気になったくらいで、しっかり寝れました(笑)

このウールの絨毯をつくるために欠かせない「羊」。遊牧民にとって羊は家族であり、大切な存在です。

羊

遊牧民にとって羊は家族


羊のミルクはそのまま飲んだり、バターやチーズにして食べたり、売ったりします。肉は来客があった時にしか食べません。そして、春と秋に毛を刈り、毛は紡いで糸にし、絨毯にすることができるのです。
羊の毛で糸を紡いでいる様子

羊の毛で糸を紡いでいる様子

大自然のテント生活にウールの絨毯が適している理由

この過酷な大自然の中でウールの絨毯がで適している理由は、主に次の3つです。

1.寒暖差の大きい環境でも快適に使える

1日の中で夏から冬になるような過酷な環境の山岳地帯。自然素材のウールはその環境にも対応します。
ウールの繊維にはたくさんの空気が含まれています。その空気が二重サッシのような働きをしてくれるため、地面からの冷気や熱気が伝わりにくいのです。

またウールは湿気の調節もできるため、一年中表面はサラッとした肌ざわりです。これは、乾燥しているイランより、梅雨があり、蒸し暑い日も多い日本の方がよりウールの力を感しやすいかもしれませんね。

ハグみじゅうたんの上で歩く子ども

ウールの調湿効果で夏もサラッとした肌ざわり

【関連】オールシーズン使えて敷き替え不要!ウールのラグが一年中使える理由とその実力
【関連】【夏のラグ選び】 押さえたい5つのポイントとおすすめの素材・ラグを紹介!

2.耐久性が高い

絨毯の織り方にもよりますが、ウールで手仕事で織られている絨毯は丈夫です。
私たちのお店には、100年以上前に織られ、実際に使われていたものもが展示されています。
身近なところで言えば、ロハスクで扱うウールのハグみじゅうたんは、約10年~30年程(シリーズにより異なる)の耐久性があります。
遊牧生活の中で使い捨てはできませんし、頻繁に作る、買い替えるということはできません。丈夫な素材で、丁寧に時間をかけて織り上げたものを、代々受け継ぎながら大切に使い続けているのです。

テントの前の遊牧民の親子

テントの前の遊牧民の親子

3.汚れにくく手入れが簡単

なにしろ、地面に直接敷いていますし、乾燥していて砂ぼこりも常に立ちますので、日本で家の中で使うのとは比べもにならないくらい汚れるはずです。定期的にクリーニングに出す、なんてこともしません(笑)それでも、真っ黒になっていたり、大きなシミがつていたり、ということはありませんでした。

ウールは人間の髪の毛によく似た構造をしており、表面はキューティクルのようなウロコ状になっています。
これが天然のコーティングのような働きをしてくれるため、汚れにくく、落としやすいのです。
ウールの構造

加えて、ウールは天然の抗菌作用によって菌の増殖を防いでくれるので、防臭効果もあるのです!

【関連】ラグで掃除が楽になる⁉掃除の悩みが解消できるラグとその5つの理由!
【関連】これは助かる!ウールの抗菌・防臭効果!~ウールの臭いの原因と対処法~

ちなみに、現地でご飯を食べる時は地面に座って食べるのですが、ビニールクロスのようなものを敷いてその上に並べて食べていました。この日は羊の肉を焼いておもてなしをしてくれました!

遊牧民のお家の晩御飯の様子

遊牧民さんのお家での晩御飯の様子

いかがでしょうか?
テント生活のプロが愛用しているウールのラグ。もちろん、日本で使うにも適しています。グランピング・キャンプのテントや客室にウールのラグを使ってみてはいかがでしょうか?
最後に、実際にグランピング施設でご使用いただいている事例を紹介いたします!

【事例】グランピング施設のウールラグの使用例

ロハスクで扱うウールのラグ「ハグみじゅうたん」をグランピング施設でご利用いただいておりますので、紹介いたします!

温泉グランピング シマブルー様

【グランピング施設】温泉グランピング シマブルー様 客室 てざわり02 ER6169(約150×200cm)

温泉グランピング シマブルー様 客室 てざわり02 ER6169(約150×200cm)


【グランピング施設】温泉グランピング シマブルー様 客室 リバーシブルストライプ ER3017

【グランピング施設】温泉グランピング シマブルー様 客室 リバーシブルストライプ ER3017(約150×200cm)


<店長 齋藤様のコメント>
「イニシャルコストもランニングコストも抑えられる。こんなにいことないですよね!」
「フローリングだけで無機質だったお部屋が、ラグで色を添えることでとても華やかになりました。」

▼さらに詳しい内容はこちら
【お客様の声】温泉ググランピング シマブルー様

ウッドデザインパーク様

【グランピング施設】ウッドデザインパーク様 グラスキャビン  リバーシブルイエニ CK4535

ウッドデザインパーク様 グラスキャビン リバーシブルイエニ CK4535(約170×240cm)


ウッドデザインパーク様 客室 リバーシブルイエニ CK4541(約170cm×240cm)

ウッドデザインパーク様 客室 リバーシブルイエニ CK4541(約170cm×240cm)

<代表 亀崎様のコメント>
「防炎対応でデザイン性も高く、種類も豊富なラグは他にありませんでした。サンプルを試せたのが決め手になりました。」
「替えのラグが届いたあとに今使っているものを返送すればいいので、お客様にご迷惑をお掛けすることがありません。これも大事なポイントです。」

▼さらに詳しい内容はこちら
【お客様の声】ウッドデザインパーク様

FLORA Campsite in the Natural Garden 様

FLORA様 テント内  リバーシブルイエニ CK4541(約170×240cm)

FLORA様 テント内 リバーシブルイエニ CK4541(約170×240cm)

▼さらに詳しい内容はこちら
【納入事例】FLORA Campsite in the Natural Garden 様

【お客様の声】グランピング施設・ホテル・店舗/導入を決めた理由・使った感想や変化を紹介

テント生活のプロが愛用するするウールのラグ。上質で丈夫なので、購入となるとそれなりの費用がかかります。
そんなラグを状況に合わせて気軽にレンタル(サブスクリプション方式)できるサービス「ロハスク」。全商品が防炎対応なのも安心です!まずはこちらで試してみてはいかがでしょうか?

▼自然素材ラグのレンタルサービス「ロハスク」の特徴はこちら
初期費用を抑えて手軽に空間をリニューアル【法人向けラグ・絨毯のレンタルサービス「ロハスク」】

リモート相談サービス

▼興味はあるけど、使ってみないと不安・・・そんな方は是非こちらをご利用ください!

今なら試せる!30日間無料お試しキャンペーン実施中

グランピング・キャンプのラグはこれで決まり!-テント生活のプロが愛用するラグ- まとめ

テント生活のプロ「遊牧民」が愛用しているのはウールのラグ
寒暖差にも対応可能・耐久性・汚れにくさがウールのラグの優秀ポイント!
自然の中でテント生活するグランピング・キャンプにもぴったり!

この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ロハスク事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
ロハスク事務局
TEL:0250-25-7669
------------------------------------------------------