【ラグのお手入れ】飲み物をこぼした時の対処法(写真・動画あり)

この記事を書いたスタッフ: 高橋

ロハスクのラグ「ハグみじゅうたん」は、自然素材のウールでつくられているため、汚れに強く、お手入れが簡単です。
前回の日常のお手入れ方法に続き、今回は、飲み物をこぼした時のお手入れ方法をご紹介いたします!
飲み物をこぼすというのは、お客様のご利用中に必ずと言っていいほど起こります(笑)ここでは、汚れの落ち具合によって段階的にご紹介いたします。

基本の水拭き方法

飲み物をこぼしてしまったら、できるだけすぐにお手入れをするのがおすすめです!

ハグみじゅうたんにコーヒーをこぼした様子

ハグみじゅうたんにコーヒーをこぼした様子

1.たくさんのティッシュやタオルで吸い取る

こぼしたところにたくさんのティッシュや乾いたタオルを押し当て、液体が広がらないようにしっかり吸い取ります。

ハグみじゅうたんのお手入れ ティッシュで吸い取る

ティッシュで汚れを吸い取る


ハグみじゅうたんのお手入れ ティッシュで吸い取る

ティッシュに汚れを移す感覚!ここではポンポンするのではなく、押さえつけるのがおすすめです


ここでいかに汚れを吸い取れるかがポイントです。
ここでしっかり汚れを吸い取ることができるとこの後のお手入れが楽になります♪

2.タオルで水拭きをする

1.で十分汚れを吸い取ったら、きれいなタオルなどで絨毯の毛の流れにそって水拭きをします。
この時、ゴシゴシこすらないようご注意ください。汚れを広げたり、擦り込んでしまうことにもなり、余計に落としにくくなります。

ハグみじゅうたんのお手入れ タオルで水拭き

タオルで水拭きをします


ポンポンと叩き落すイメージでお手入れしてください。
ハグみじゅうたんのお手入れ タオルで水拭き

濡れているところは色が濃くなりますが、乾けばなくなります

3.最後に乾いたタオルで拭く

乾燥をさせる前に、できるだけ水気をなくしましましょう。
こぼした液体のニオイが残っている場合は、汚れが落としきれていないというサインです。何度か水拭きしてみましょう。
※羊毛は濡れている状態では特有のニオイがありますが、乾くと気にならない程度になります。

水拭きだけでは落とせない場合

水拭きだけでは落とせなかった場合は、お湯をかけて汚れを裏から流し出します
洋服の染み抜きのようなイメージです。

ハグみじゅうたんは裏面をゴムなどで固めていないため、通気性があり空気や水分を通します。
こぼした液体を薄めながら裏面に汚れごと流し出すようにお湯をかけます。絨毯の裏にバスタオルなど、吸い取りのよいものをたくさん敷いて、コップで少しずつお湯をかけていきます。
裏面から汚れた液体が出てきたら、バスタオルの位置をずらしながら、汚れを移していきます。
ある程度水をかけたら一旦乾いたタオルで拭き取ります。
お湯をかけて乾いたタオルで水分を吸い取る
このお手入れを数回繰り返します。
汚れの種類にもよりますが、たくさんこぼした場合でも、3、4回繰り返すとだいぶ落とせると思います。

ハグみじゅうたんのお手入れ動画【お湯かけお手入れ方法】

ハグみじゅうたん お湯かけお手入れ

【シュート動画】インスタのお手入れ動画にリンクします

ニオイの強い液体なら、熱めのお湯が効果的ですが、お湯は飲める程度の温度まで冷ましてご使用ください。やけどにもご注意ください。

お湯をかけても落ちない場合

お湯をかけるお手入れで汚れが落ちない場合は、衣料用の中性洗剤を使用します。
ウールマークのついている洗剤(アクロンやエマールなど)だと安心です。洗剤は洗面器1杯程の水にキャップ1/2杯(約10ml)程度を目安としてご使用ください。
洗剤を薄めた水で絞ったタオルでポンポンと叩いて落とします。この時もゴシゴシこすらないようご注意ください。

タオルで拭いている様子 ER6169

優しくポンポン叩き落とす


その後、洗剤が残らないようしっかり水拭きをし、最後に乾拭きをします。

※注意※
台所用洗剤、酵素入り洗剤は絨毯を傷める恐れがあるためご使用いただけません。

お手入れが終わったら

水を使ったお手入れをした後は、しっかり乾かすことが大切です!
特にお湯をかけた場合は、裏面まで湿っているので、乾くまでには時間がかかります。
天気の良い日に日当たりのいい場所で干すことができれば一番良いですが、干す場所がない、大きいサイズで重くて運べない場合は、濡れている部分の裏面に空気が触れるように、めくって乾かすことをおすすめします。実は、水分は表面より裏面からのほうが出やすいからです!

ハグみじゅうたんの裏面

ハグみじゅうたんの裏面は接着剤やゴム等で加工をしていないため、通気性が良く水分も逃げやすい


冬場や湿度の高い時期には、暖房や除湿器などを使ってお部屋を乾燥させてください。
絨毯の種類にもよりますが、厚みのあるシリーズの場合は完全に乾くまでに数日かかる場合があります。絨毯をめくっておかないと、表面は乾いていても裏面に湿気がたまりカビが生える可能性がありますのでご注意ください。
お急ぎの場合はドライヤー等をご使用いただいてもいいですが、絨毯の毛を傷める可能性もございますので様子を見ながらご使用ください。

※絨毯が湿っている間は、羊毛特有のニオイが強くなりますが、乾くとほとんど気にならなくなりますのでご安心ください。

こぼしてから時間が経っていたり、こぼしたものによっては、上記のお手入れでも落としきれない場合がございます。そんな時は、専門の業者さんに出すのが安心です。
キヨラカ
ロハスクでは、自然素材ウールの手仕事ラグ・じゅうたんを取り扱うヘッドオフィスによる安心の自社洗浄・メンテナンスです。

2020.6.8更新 最新情報!
▼ウールラグ専門のクリーニング「ラグケア」がオープンしました↓
きがるに、きれいに ハグみじゅうたんとアートギャッベの専門ケアサービス ラグケア

次回は、こちらについてご紹介いたします♪

【ラグのお手入れ】飲み物をこぼした時の対処法 まとめ

まずは基本の水拭き!1.ティッシュでしっかり吸い取る、2.タオルで水拭き、3.乾拭き 
水拭きで落とせなければ、お湯をかけて汚れを押し出す
お湯でも落とせなければ、ウールマークのついた衣類用中性洗剤を使用
お手入れ後は、裏面を空気に触れさせしっかり乾かすことが大切

▼自然素材ラグのレンタルサービス「ロハスク」の特徴はこちら
初期費用を抑えて手軽に空間をリニューアル【法人向けラグ・絨毯のレンタルサービス「ロハスク」】

興味はあるけど、使ってみないと不安・・・そんな方は是非こちらをご利用ください!

今なら試せる!30日間無料お試しキャンペーン実施中
この記事をシェアする

forum お問い合わせはこちら

ご不明点などございましたら、ロハスク事務局までお問い合わせください。
------------------------------------------------------
ロハスク事務局
TEL:0250-25-7669
------------------------------------------------------