札幌より約3時間、北海道遠軽町、丸瀬布温泉に位置する北欧風リゾートホテル「マウレ山荘様」。

森の中でのびやかな時を過ごすスパリゾート

北海道・遠軽町の丸瀬布の森の中に佇む、 三角屋根に真っ白な壁が印象的なリゾートホテル。
2018年7月、本館のリニューアルをきっかけに、ハグみじゅうたんを取り入れていただきました。
大きな石造りの暖炉が印象的なロビーラウンジでは、椅子やソファに腰掛けてゆったりとした時間をお過ごしいただけます。

 

マウレ山荘様 一人掛けチェアの下 てざわりER6170
マウレ山荘様 ロビーラウンジのソファの足元 ER6169
マウレ山荘様 ロビーラウンジのソファの足元 ER6169

リニューアルのコンセプトは「エゾモダン」。
空間デザインの会社から様々なじゅうたんを提案してもらったそうですが、なかなかイメージに合うものがなく、たまたまインターネットで「ハグみじゅうたん」を見つけていただき、デザイン会社に話をし、導入いただくことになりました。
インテリアにもこだわっており、家具は地元旭川のカンディハウスさんのもので揃えているそう。
 

マウレ山荘様 ラウンジのソファの足元 てざわりプレーンシリーズ
マウレ山荘様 ラウンジのソファの足元 てざわりプレーンシリーズ

 

木の質感を大事にした家具と天然素材のウールのハグみじゅうたんは相性も良く、「よくなったね」とお客様にも好評だそうです。「ハグみじゅうたんを選んでよかったです」というお声もいただきました!

ハグみじゅうたんは、80種類以上のバリエーションから、施設やシーンに合わせてお選びいただけます。
マウレ山荘様の「エゾモダン」のコンセプトにマッチしたじゅうたんが、ロビーラウンジの印象をさらに上質で、寛げる空間に演出してくれています。

 

【ロハスク 導入施設】

マウレ山荘

北海道紋別郡遠軽町丸瀬布上武利172番地
Tel.0158-47-2170

https://www.maure-sanso.com

マウレ山荘様 外観

 
お使いのシリーズ
ハグみじゅうたん てざわりシリーズ ER6170、ER6169
ハグみじゅうたん てざわりプレーンシリーズ